上陸
本日、土砂降りの北の大地に上陸しました。


まぁ大洗発、苫小牧行きのフェリーに乗ったんですけどね。
こいつの出港時刻が26時。夜中の2時ね。

フェリーって、船の中にぎゅうぎゅうに乗客の車積むから、一台一台係員がきっちり誘導して、さらにその車に輪止めしたりするもんだから、乗船手続きしてから乗船するまでけっこう時間がかかるのね。そっからホワイトベースのカタパルトみたいな乗船口閉じたり、繋留してるロープ外したりなんやかんや30分位してようやく出港。
なので、フェリー乗り場にはできれば出港時刻の2時間前、最悪でも1時間前には着いてないと乗船手続きの窓口が閉まっちゃいます。

なのに今回、出発地点の阿見町を出たのが23:45。
阿見から大洗までは高速使って普通車で1時間。


で、チンクで到着したのが、25:30。
出港30分前。


客車の積み込み完了、後は乗船口閉めるだけって状態のフェリーに無理矢理飛び乗った感じ。正直乗務員の視線が痛い。


そんなわけでその便の最後の乗客になった私。
他の客が、すでに風呂入ってビール飲んでる時間に荷物抱えて入船。

部屋は二等寝台。
a0059642_23195978.jpg

複数のベットがカーテンで仕切られてる若干のプライベートがある雑魚寝部屋のはずが、この部屋に人の気配無し。

最後の乗船が幸いしたのか個室状態。
お金出して一等室に泊まった人ゴメンナサイ。
今までで一番快適な船旅でした。
[PR]
by ritatore | 2007-06-15 23:34 |
<< 速報 チンク掛け軸 >>