気ままなイタリア旅に出よう
事の始まりは、去年の夏くらい。チンクで日本を制覇してやろうと毎年やってる気まま旅の草案を練ってる時。
来年は四国を制覇しようかなと、フェリー代やらを調べてる時に、ふと目に止まった格安航空券のページ。

イタリア往復5万円。

ん?
そんなもんで行けるの?

毎年乗ってる大洗〜苫小牧間のフェリー代が片道25000円。
同じ金額でイタリアまで行けちゃうんじゃない。

ベスパに乗りたくて取得した、原付免許。
チンクに乗りたくて取得した、普通免許。
おまけに働いてたのが、イタ飯屋。
いつからか、そんなオレ。
こりゃ四国行ってる場合じゃないね。

実際は、燃油サーチャージやらなんやらで8万ほどになった航空券だけど、もう気持ちはイタリアに確定。
さっそくその月の給料は全額定期預金に入れて封印。
たっぷり半年寝かせた計画がスタートするワケです。







2/ 7(木)
12:30発 東京 (成田空港)
16:05着 コペンハーゲン

16:55発 コペンハーゲン
18:55着 ミラノ (マルペンサ空港)
乗り継ぎ便が遅れたんで、上記より2時間ほど遅れて到着したイタリア。
a0059642_22122429.jpg

さっそくレンタカー屋のオフィスを探して、イタリア人とのファーストコンタクトに挑む。
何言ってるんだかさっぱりながらも手続きが進み、ヤツが満面の笑みで手渡した車のキーは 日産マーチ
「日本車はいいぞ〜。いい車が空いてたね〜。」なニュアンスのレンタカー屋のスタッフ。
が、なんでイタリアまで来て日本車乗らにゃならんの。
ダメ元で違うのにしてくれって言ったらあっさり代えてくれた。
a0059642_0444285.jpg
で代えてくれた車がコレ。
Ford Focus Wagon
オレが乗りたかったのは、ヨーロピアンコンパクトカーなんだが…。
アメ車だし、デカイし。
まぁ何はともあれ、これからの旅の相棒。
不満はあるが、よろしく。

a0059642_22271052.jpg

明日の目的地は、今回唯一目的地の決まっていた、チンクの聖地 Garlenda
そこにいい時間に着けるように、今夜のお宿をジェノバ近郊に設定。
慣れない異国の道路をかっ飛ばしながら、日付も変わろうかという時間。
日本を発って約20時間。
体内時計的には、朝7時。
ヘロヘロな状態で見つけたホテルは、前にお伝えした、お高価ホテル。しかも男二人でダブルと。
明日からの課題が残る、そんな初日でした。
[PR]
by ritatore | 2008-02-29 01:39 | イタリア旅
<< 気ままなイタリア旅にでよう2 沼津までツーリングしてきました。 >>