気ままなイタリア旅に出よう6
2/12(火)
和みの街オルヴィエートからローマを無視して、本日の目的地はナポリ。
マルゲリータ発祥の地。
本場のピッツァを食す為、ただそれだけを目的にいざ出発。
a0059642_20411967.jpg

ナポリまでは高速一本なんで、ここまでは順調。
そう、順調なのは、ここまででした。


イタリア人をして「ナポリは治安が悪い」と言われるだけはある。
どのサイトでも危険をお知らせしているが、極めつけが外務省の都市別治安状況のページ。
他の都市とは扱いが別格。ナポリだけ太字で掲載されておりました。
昨日までの街と比べるとナポリの雰囲気は圧倒的に怪し気。
a0059642_21461275.jpg
象徴する一枚がコレ。重量感抜群のハンドルロック。ここまでしないとこの街では車を守れない様です。
昨日までが、『魔女の宅急便』ならここは、大友 克洋の『AKIRA』。
昨日までの晴天と打って変わってどんよりとした曇り空が、そんな雰囲気を助長します。
a0059642_2145985.jpg
どこもかしこもゴミで溢れ帰っております。
a0059642_21154886.gif
車も溢れ帰っております。

こんな中でも我れ先にとぐいぐい突っ込んでくるナポリドライバー。
当然のように派手にボッボッコボな車もいっぱい。バスまでキズだらけ。
車もバイクも、そして歩行者までそこら中から飛び出してきます。全周囲まったく気が抜けません。

こうなれば郷に入っては、郷に従えです。こんな中、日本のドライブマナーなんか気にしてたら一歩も進まん。突進あるのみ。シューティングゲームで敵の弾を避け続けるが如く。

また目星を付けてた店がナポリ中央駅の付近と車で突入するには厳しい立地条件。
駅方向へのアタックを続けること3時間。神経擦り減らしながらもようやく徒歩圏内に車を止め、老舗のピッツァリア、『ダ ミケーレ』へ。
a0059642_2252321.jpg
この道130年以上の老舗中の老舗。
狭い店内がぎゅうぎゅうに賑わってます。高まる期待感。
a0059642_22121675.jpg
本場のマルゲリータ。
正直この味というか食感には脱帽、そして感動。未体験の食感。
表面はカリッと、そして中は猛烈なモッチリ感。
今までの苦労が一気に報われます。

喰う物喰ったら、さっさとこんな街はおさらば。
「こんな街二度と来るか!」と捨て台詞を吐いてやったが、このピッツァの為ならまた来たい街かな。車ではもう来ないだろうが。
[PR]
by ritatore | 2008-03-07 22:23 | イタリア旅
<< 気ままなイタリア旅にでよう6-2 気ままなイタリア旅に出よう5 >>