カテゴリ:旅( 38 )
デート中。
a0059642_1811515.jpg


阿寒湖畔周辺をドライブ中。

オンネトー湖はすごかった。

北の大地なのに、南国の海の様な真っ青の湖面。
湖なのに不思議だ。
釧路方面を経由して、サラベツに帰ります。

たまには観光したりもします。
[PR]
by ritatore | 2006-05-27 12:29 |
惚れた。
FIAT500の一人旅は、世間の旅行がなんだか大冒険に感じる。それは好き。
宿も決めずにその日になってキャンプ場探して、テント張って  ってなアバウトさも好き。


とは言っても誰かとワイワイしながら、モリモリ走る車で行く、いわゆる旅行ってヤツもやっぱり好き。
でも何時までにどこぞにチェックインして、何時にチェックアウトして  ってなのはあんまり好きじゃない。宿予約しちゃうとワイワイしたいのになんだか引率してる気分になってくる。

そんなんで最近キャンピングカーにとっても興味がある。
レンタルしてるトコ探して、実際に乗ってみたりもしてる。

たのしい。
ちょっとした温泉旅行も理想のアバウトさがある。これはイイ。

ただレンタカーだとどうしても借りる時間と、返す時間の制約がある。もちろん予約も必要。そこらがやっぱり不便。
マイカーとしてあったらそれこそ思いつきで出かけられる。いいなぁ。


そんなんもあって、ついつい中古のキャンピングカーの情報を調べっちゃったりしてるワケ。
Vespa、FIAT500と乗ってきてキャラじゃないなぁと思いながら

“アメ車のシートはふかふかでいいなぁ”とか

“欧州車のディーゼルなら税金安いよな”なんて夢見がちに物色してるとき


これ見つけた。
a0059642_20483876.jpg

タイプIIベースのキャンピングカー
やっぱりこんなヤツ好き。

タイプIIのキャンピング使用は知ってたし、実物も見た事があるけど、内装キャンプ使用にしてあるのと、屋根がポップアップする程度で正直せまっ苦しかった。(オートキャンプ場なら楽しそうだけど)
その点コイツはかなりレア。ここまでしっかり居住スペースを架装してあるの初めてみました。カッコイイ。

モリモリ走りそう?
旅行が冒険になりそう。もちろんお値段も大冒険。

冒頭のコンセプトと大分違うが
ホント オレってこういうの好きです。
[PR]
by ritatore | 2006-05-13 21:06 |
到着。
a0059642_16231054.jpg

a0059642_16231034.jpg

a0059642_16231071.jpg

これからの我が家となる懐かしのコンテナハウスに荷物を搬入し、更別村に帰って来た実感が湧いて来ました。
今回の旅は代車のパオくんのおかげでソツなくこなせました。でもパオくんには申し訳ないけど、なんかこう物足りなさが残ります。やっぱりチンクじゃないと達成感がイマイチです。


さぁて今回の旅の最終ミッション。
パオに積んできた修理済みのチンクのエンジンと、更別に置いてきぼりだったボディーのドッキング。
果たして生き返るかmyチンク!



一冬ぶりに見たチンクは、強烈にサビが進行しとりました。

融雪剤恐るべし…。
[PR]
by ritatore | 2006-05-05 16:23 |
北の大地上陸
a0059642_041273.jpg

a0059642_041266.jpg

20時30分無事北の大地上陸に成功しました。
後は、十勝は更別村に向かうのみ。夜の北海道は真っ暗で心細いけど、順調にかっ飛ばします。このまま行けば23時前には更別村に到着できるかなって時…。


ん?


燃料が!


たっ足りない。


このままだとガス欠間違いなし。しかし過ぎ去るスタンドは軒並みclose!
北海道のスタンドは閉まるの早いです。ここに来て初歩的ミス。舞鶴でフェリーに乗れなかったのが響いてます。舞鶴~敦賀間の燃料があれば届いたのに!

記憶を辿り、たしか日高の道の駅近くのスタンドが大きかったはずと、とりあえず前進するもスタンドは真っ暗。
この先は日勝峠。
まずスタンドはないでしょう。これ以上の前進は危険と判断します。今日は日高の道の駅で車中泊します。

キャンプ場だらけの北海道なのに車中泊。

…無念。
[PR]
by ritatore | 2006-05-05 00:04 |
船旅
a0059642_166875.jpg

フェリーっちゃ暇だ。
風呂入って、寝て、風呂入って、寝ての繰り返し。
[PR]
by ritatore | 2006-05-04 16:06 |
さらなる誤算
a0059642_022561.jpg

a0059642_0225652.jpg

a0059642_022568.jpg

お総菜食ってる場合じゃありません。

やけに暗~いフェリーターミナル。
あきらかに今まで見てきたターミナルと違う雰囲気。不安にかられ様子を見に行くと、小さな張り紙が


本日運休。北海道行きは敦賀港をご利用下さい。


オイ!GW位ちゃんと営業しなさい!
二転三転する北の大地上陸への試練です。

舞鶴~敦賀間約90kmこうなりゃかっ飛ばします。

今日は何時間車乗ってるんダロ。



どうにかこうにか乗船できました。ご褒美はビールです。
疲れた…。
[PR]
by ritatore | 2006-05-04 00:22 |
ちょい誤算。
京都市内の渋滞をどうにか突破し、福井県をかすめて日本海に出ました。

あとは今日のキャンプ場を探してと思ってたトコで舞鶴を通りかかりました。明日のお昼ここからフェリーに乗る予定なんですが、なんかイヤ~な予感がしたんで、時間確認してきます。


え~と。
0:45発の、20:45着ね。昼前位にくりゃいいかな。

ん?


0:45発の、20:45着


夜中0:45ってコトかい!

危うく明日待ちぼうけするトコでした。

そんなんで、予定より早く北の大地に向かいます。
時間つぶしに天橋立見て来ました。
これから車の中でスーパーの半額お総菜食べながらフェリーの時間待ちます。
[PR]
by ritatore | 2006-05-03 21:32 |
京都です。渋滞デス。
a0059642_12434741.jpg

a0059642_12434888.jpg

昨日は奈良市内近郊でうまい具合にキャンプ場見つけられました。
山城森林公園。よく見たらギリギリ京都でした。キャンプ代500円。この値段ならアリかな。

と、入場料100円
駐車場代500円…。

高いんだか安いんだか…。



さて、今京都市内です。
どん詰まりの大渋滞です。どっかで朝飯にするつもりが、もう昼飯の時間って…。

疲れた…。
[PR]
by ritatore | 2006-05-03 12:43 |
たぶん奈良県、かもきみの湯
a0059642_1315022.jpg

だいぶ早いけど、温泉見つけたんでひとっ風呂浴びてきました。
大きめの温泉施設、500円。

この後、奈良の中心部に向かいます。そのへんで夕方になるかな。
どんよりな天気で気分がノリません。
[PR]
by ritatore | 2006-05-02 13:01 |
目標達成。本州最南端。
a0059642_21475934.jpg

a0059642_21475927.jpg

本州最南端、和歌山県潮岬到着しました。去年の青森県大間岬と合わせて、本州の北と南を制覇しました。

潮岬は広い芝生の公園の様になってて、家族連れなんかがピクニックしてるのんびりしてるトコでした。
公園部分がそのままキャンプ場になってて、けっこうな数のキャンパーがいました。しかもキャンプ場は無料。隣りは土産物屋で食料の調達も容易と、とっても好立地。
うーん泊まりたい。
でも時刻はまだ午前中。
さすがに足を止めるには早すぎる時間。
後ろ髪引かれながら、この地を後にシマス。
昨日のライダーも言ってましたが、関西方面は旅人向きの無料ないし格安のキャンプ場が少ないようです。(昨日のライダーはその前の日は、道の駅のベンチが寝床だったそうで)
なんで去年東北行った時は苦労しなかった寝床の確保が、なかなかにシビアです。


まぁその後けっこう走りましたが、なんとか今日の寝床は確保出来ました。

和歌山の上の方。生石高原。無料のキャンプ場です。かなり標高高いです。ここより高いものは雲か星かって場所。
よってとっても強風です。
テント飛びそうデス。
国道とは名ばかりの細ーい国道424号線(民家に入る道の方が立派)から、獣道か田んぼの畦道のような箇所が点在する県道184号線をたっぷり登ったトコに有ります。

この県道ちょい大きめの車まず通れません。片方崖の片方谷。もちろんガードレース無し。
車を最高に寄せてもサイドミラー部分はみ出してます。路肩にオンタイヤな状態。脱輪したら谷底です。

そんな状態でカーブがあったりするもんなんで、ちょいと血の気が引きました。
[PR]
by ritatore | 2006-05-01 21:47 |