カテゴリ:日々等々( 49 )
お久し
前回の記事はイタリア旅行の時ですか。ずいぶん長い事ほったらかしてました。

ほったらかしている間にyoutube貼れるようになったのね。

でも今までのブログの動画は消えてるし…。
ふんだんに動画でお伝えしたイタリア旅行記どうすんのよ。話の辻褄合わんでしょうよ。




さて、
イタリア旅行ですっかりイタリアに感化され、イタ飯屋に就職するも店が寿司屋にイメチェンするってんで退職し、また北海道に来ましたってのが今までのお話。

現在ドラム缶風呂以来の強い制作衝動に駆られてるもんで、そのへんの話をお伝えしようかと思うんでブログ再開です。いつまで続くかはしらんけど。
[PR]
by ritatore | 2009-11-14 19:48 | 日々等々
春の訪れ
眠りが浅かったのか、かすかな気配を感じて目が覚めた。

オレ以外誰も居ないはずの部屋。
耳に神経を集中する。
かすかだが、布ズレのような音がする。

「…カサッ。」

ヤツだ。
ヤツが現れた。

音の方向を索敵する。
居やがった、ゴキブリめ!

ヤツはまだオレには気付いていない。
チャンスだ。
何か武器は…。
ヤツから目を離さず、机の下にあるサバゲセットが封印してある箱を探る。そこにあるハンドガンを手にする為に。
ソーコムピストルを手にしたオレは、その銃口をヤツに向け、呼吸を整える。
マガジンには3発しか装填されていない。
だが、どうせ一撃でしとめなければ、ヤツに逃げられてしまう。

一撃でヤツを粉微塵にしてやる!
ヤツめがけ引き金を引く。


命中!
実戦から遠ざかっていたが、何とかこの勝負に勝利できた。

ああ、春になったんだなぁ。
(案外ショッキング映像だったんで、画像掲載は自粛します。)
[PR]
by ritatore | 2008-03-21 03:19 | 日々等々
コンテナ快適化計画3
寒いです。
暖房が欠かせません。

現在普通のファンヒーターを使っとりますが、ワリと高気密なコンテナハウスだとあっさりと酸欠になっちゃいます。命に関わるんで、排気が外に出る煙突式のストーブを設置します。


煙突式ってんだから煙突付けなきゃなりません。
どっかに穴空けなきゃならん。


悩んだ結果、入り口の引き戸部分に設置します。
a0059642_18262652.jpg

引き戸から普通のドアに変更して、余った半分部分に壁を新設。
新設した壁に穴空けて、煙突を通すって作戦。


まずは手頃なドアを探しにストックヤードへ
a0059642_187576.jpg

手頃なのがありました。

ここからが勝負。
なんせ引き戸のアルミサッシ取っ払っちまったら部屋は完全吹きっさらし。
ドアと壁で塞がない事にゃ今晩凍えちゃいます。
全力で取り組みすぎて過程の画像ナシ。





a0059642_18314616.jpg

いきなりですが、ココまで来れば一安心。

後は
a0059642_1834121.jpg
壁くり抜いて、めがね石を設置。
a0059642_18361610.jpg

イッチョマエに断熱材を入れて
a0059642_18381226.jpg
壁にフタして完成。
ってお手軽そうに書いてるけど、出たトコ勝負の現物合わせで、正直どうなるかと思ったサ。なんとかモノになってホッと胸を撫で下ろしてるサ。


でこの北国使用のストーブのインプレッションは、
例えるならスキー場の乾燥室。
ポカポカを通り過ぎて、カサカサになりそう。
[PR]
by ritatore | 2007-12-03 18:45 | 日々等々
練馬大根引っこ抜き競技大会だと?
Excite エキサイト : 社会ニュース
 ◇東京都練馬区特産の練馬大根を5分間に何本引き抜けるかを競う「練馬大根引っこ抜き競技大会」が2日、同区大泉町で開かれ、約300人が挑戦した。

 ◇地産地消運動の一環として、区と地元農協が初めて企画した。収穫した大根は、区内の小中学校の給食で振る舞う。

 ◇太くて長い練馬大根。周囲が悪戦苦闘する中、22本抜いて優勝した同区の会社経営、徳弘健二さん(36)は「腰に力を入れるのがコツ」と笑顔。主催者は「大会を練馬大根のように根付かせたい」。




5分で22本?
そんなんじゃ仕事になりませんぜ。
もし我々が参加してたら、『天下一武道会の悟空一派と一般参加者』並みの圧倒的な差をお見せすることができたでしょう。
[PR]
by ritatore | 2007-12-03 06:38 | 日々等々
薬物依存
おひさし。
夏以来ですか?
そうですか。
ボクは毎日ダイコン抜いてます。


中学生時代。
バドミントン部での部活動中に椎間板ヘルニアを患って以来、腰痛とは一生のお付き合いを余儀なくさらております。

ダイコンのお仕事。
もろ腰に負担が掛かります。
そこで
a0059642_16403614.jpg

毎日かかさずアスピリン。
痛み止めです。
残り少なくなってくると不安感に苛まれるあたりがまさに薬物依存。

このアスピリン。買うと必ずピルケースが付いてくる。
赤がそろえば各色コンプリート。


でもね。
今日でダイコン終わりましたんで今シーズンコンプリートならず。
おわったぞ!
[PR]
by ritatore | 2007-10-29 16:46 | 日々等々
サプライズ
a0059642_20332016.jpg
アリガトウ!
[PR]
by ritatore | 2007-08-05 20:34 | 日々等々
コンテナ快適化計画2 露天風呂編
現在のステータス。
2K 
庭付き一戸建て 
屋根付き駐車場完備。
トイレ共同。

住居としては大事な物がない。
うん。
my風呂が欲しい!


コンテナ内に風呂を設置するのはリアリティーがまずない。
なんで、思いついたのがドラム缶風呂。
露天風呂作ります。


とりあえずネットでドラム缶風呂を検索。
そこで見えてきたのが、ドラム缶を風呂にしようとしてる世の中のちょいと変わった人達が共通して苦労している事が何点かある事が判明。

まず、場所。
まあこれはごもっともなんだが、ココでは問題無し。

次にドラム缶の入手。
ヤフオクなんかで見てみると「なんとかコーティング済み、排水コック付きドラム缶風呂29800円」なんてのが売ってたりしてるが、なるべく安価に済ませたい。

後は、ドラム缶の加工、洗浄。
中古のドラム缶を入手しても、風呂に使うには上ブタを切り取らなきゃだし、元の中身だったオイルでべっとりなのを徹底洗浄するのが大変みたい。
ここはガンバルしかないかなと。


まずはドラム缶を手に入れなきゃ始まりません。
とりあえず村のスタンドのウワイ君に聞いてみる。
a0059642_21195098.jpg
いきなり翌日配送。
あったら取りに行くから気にしといてね。位のつもりで話してたのに、わざわざ届けてくれました。
しかも、風呂に使うならこのドラム缶のがいいよとの事。
このドラム缶の元中身は

なんとリンゴ果汁!
しかも脱着可のフタ付き!

すべての関門をあっさりクリア!
フタの切り取りも、べっとりオイルの洗浄もなし。
ナイスチョイス。


a0059642_21281613.jpg
かまどもブロックでも置こうかと思ってたが、なんだか良さげな土管を発見。
楽勝でドラム缶風呂の完成。

構想3日。
制作時間1時間弱。
制作費0円。

a0059642_2132498.jpg
作ったものはスノコだけ。


露天風呂のこけら落としは友達呼んで代わる代わるご入浴。
a0059642_21323124.jpg
極楽です。


排水もドラム缶用のシュポシュポのでっかいのがあったんで問題無し。
a0059642_21353865.jpg
毎日風呂が楽しみです。
[PR]
by ritatore | 2007-07-29 21:36 | 日々等々
コンテナ快適化計画
ボク、コンテナに住んでます。
コンテナの床はただのコンパネ。
コンポジットパネル composite panel、つまり合板、ベニヤ板。

ボク、家壊ししてます。
壊してる家の床はフローリング。

…?
…!!

いただき!

他人にはゴミでも、それが欲しい人は世の中にはいるわけで、
まさにエコ、リサイクル。
地球に優しいコンテナ快適化計画。
a0059642_21523254.jpg
破壊しないように丁寧に引っ剥がしてきた床を、夜な夜な貼ります。
a0059642_21535056.jpg
貼りまくります。

建具も再利用。
a0059642_21545832.jpg
縦長の窓を、パーテーションを兼ねた棚に再生。

a0059642_2157610.jpg
住んでる人にしか解らんかもしれないが、床があると部屋にいるって気がとってもします。

ビバ部品取り家!
[PR]
by ritatore | 2007-07-23 21:59 | 日々等々
破壊活動
それは、現在メインのオシゴト。

ガラクタを溜め込むと運気が下がるらしい。
風水だか六星占術だかは知らんが、何かの本がそう説いてるらしい。

いらない物や、使ってない物は処分しましょってコト。



で、使ってない住宅。
ハイ処分します。
a0059642_2235533.jpg



さて、
a0059642_22365440.jpg
壁です。

a0059642_2237318.jpg
叩きます。

a0059642_2238143.jpg
えぐります。

a0059642_2239432.jpg
壁はがれました。


内側の壁もひっぱがし、天井を蹴り落とし、
a0059642_22401476.jpg

現在ここまできました。
二階建てから平屋に減築完了。
ようやく家らしさが薄れてきましたかな。


特典映像
屋根撤去をどうぞ。
[PR]
by ritatore | 2007-07-18 23:08 | 日々等々
ニューカーポート制作
去年の様子
a0059642_2211675.jpg

詳細はこちは

けっこうがんばって作ったんだが、
一冬越したら
a0059642_2272096.jpg
崩壊。

造りのアバウトさが幸いしたのか、ぺしゃんこは免れたけど、北の雪に見事にやられちゃいました。



リフォームします。
a0059642_2218623.jpg
メインの骨を2本から3本に変更。

まだまだ強化します。
a0059642_22205190.jpg
今回は垂木をたっぷり使用。剛性感もたっぷり。

前回の細いパイプに針金止めだった屋根も、今年はマジメに貼ります。
a0059642_22264731.jpg


a0059642_12563721.jpg
上出来!
[PR]
by ritatore | 2007-07-04 22:27 | 日々等々