カテゴリ:石窯( 6 )
ピザ屋ブログ始めます。
移動石窯の出番がちょこちょこ増えて来ましたので、
石窯関連の話題用に、別ブログを立ち上げました。

PIZZERIA 飛行船

そんなです。
[PR]
by ritatore | 2011-08-09 23:32 | 石窯
石窯出動続きます
a0059642_0181732.jpg
トラクターBAMBAでの出店。

準備段階(前代未聞、強気の200食分の生地手練り)から本番まで、だいーぶバタついたけれども
村の皆様のサポートのおかげで成功と言っていいんではないんでしょうか。

ホント独りでは絶対無理でした。
スタート直後からほとんどお客さんの顔見てません。
見てる暇まったくありません。

ただ全速力で焼くのみ。
差し入れで頂いたビールも一口飲むのが精一杯。
a0059642_0175123.jpg

a0059642_019140.jpg

他の仕事もありながら、手伝って下さった皆様どうもありがとう。



a0059642_0234624.jpg
ピザの写真無いし…。




で、
この日にイベント出店のお誘いを受けましたんで、石窯再び出動して来ます!
a0059642_0294034.jpg

今度は帯広です。
ついに石窯が更別を出ます。
a0059642_0411443.jpg
軽トラの限界に挑戦です。
[PR]
by ritatore | 2011-07-19 00:31 | 石窯
おひさし 石窯再び
どうもお久しぶりです。

ちらりと満天☆青空レストランでTVデビューをしたボクの移動石窯。
特に移動することなく据え置き使用だったんで
その神髄を発揮できずにいましたが、

ついに農場内を離れ

明後日、更別村で開催される国際トラクターBAMBAで移動式石窯としてのデビュー戦を迎えます。
a0059642_084220.gif


今回BAMBAPIZZAとして、食べきりサイズのマルゲリータを1枚¥500で販売しますよ。
さらべつチーズ工房製チーズ100%使用で、石窯でばっちり焼き上げますんで、どうぞご期待くださいませ。


a0059642_0213142.jpg
いつものフォークリフト移動ではなく、初の軽トラ移動で会場入りです。

なので、この石窯は 重量350kg以下のようです。
[PR]
by ritatore | 2011-07-09 00:22 | 石窯
お披露目
見事に完成しました石窯。
皆様方に、この石窯で焼いたピザを食して頂こうと思い、お披露目会を模様しました。

この時期、野外パーティーとはいかないんで、海上コンテナを特設会場としました。
a0059642_21501847.jpg
窓に石窯をドッキング。移動できるってすばらしい。

a0059642_21522436.jpg
キッチンはこんな感じに。

a0059642_21542823.jpg
イスとテーブルも運び込んで、客席側も準備完了。

この後、お客さんが来るまで、ひたすら薪を焼べて窯の温度を上げておきます。これが、おいしいピザを食べて頂く為の、一番大事な作業。


a0059642_21574212.jpg

生地は前日に仕込んでおきました。今回仕込みらしいモノってこれぐらい。ピザだけってラクチンです。

a0059642_2235820.jpg
トッピングをしたら高温の窯の中へ。
およそ一分後、
a0059642_2251599.jpg
外側カリッと、中モッチリのナポリピッツァの完成。
ナポリで食べて以来ずっと求めていた食感がついに再現できました。店の電気オーブンじゃどう試行錯誤しても、できなかったあの食感に、手作り窯で到達しちゃいましたよ。


なんてこっそり感動しながら楽しい宴の夜は更けて行くのでした。
a0059642_2212277.jpg











特典映像。
ケーキ屋さんの焼くマルゲリータ。

[PR]
by ritatore | 2009-12-16 22:14 | 石窯
小物制作。
土台が出来ん事には本体の制作に着手できんので、溢れる創作意欲が3日の停滞を許しません。
で、かなり気が早いけれどちょいと小物作り。
ピザ焼く時に使うヘラを作ります。
a0059642_21322466.jpg
こんなヤツ。パーラって名前なのね。店で使ってたのはアルミ製だったけれども今回は木製で行きます。

何となくあった板。
a0059642_21431156.jpg

コイツをジクソーでカット。
そしてちまちま削ります。
a0059642_214327100.jpg

磨きこんで完成。
a0059642_21442738.jpg

柄の部分は根元で折れてたレーキ(熊手)のヤツを再利用。


ついでにもう一つ。
窯の中のピザをクルっとして焼き加減を調整する丸いヤツ。

a0059642_21512411.jpg
こんなの。回転パーラってお名前。
これは実際には使った事が無いんだけども、本場風ってコトでつくりましょ。

材料はペール缶のフタ。
a0059642_2155892.jpg

ハサミでチョキチョキっとして、
a0059642_2156966.jpg
完成。柄はカーポート作りでも活躍したビニールハウスの骨。


日中こんなコトしてて、夜は夜で
「やっぱり石窯にはモザイクタイルの装飾」
なんて思い立って
a0059642_221425.jpg
こんなのね。

macでちまちまモザイク構想
a0059642_2394378.jpg
モチーフはやっぱりチンクでしょ。
いよいよ妄想の域です。

さて72時間後が楽しみです。
[PR]
by ritatore | 2009-11-23 21:24 | 石窯
石窯作ります。
事の始まりは、トイレに置いてあった一冊の本。
農家に相応しく「現代農業」って月刊誌。
a0059642_21481174.gif

何となくパラパラっと読んでて目に止まったのは「石窯の楽しみ方12最終回」って記事。
気になったんで1年分バックナンバーを捜して、間がちょこちょこ抜けてはいたが読んでみた。

内容は石窯と地域の関わりや人との繋がり、そして石窯の作り方が行程別にサラッと書いてあった。
このサラッと書いてる部分を読み込んでく内に、うずうずワクワクしてくる。
完全に石窯制作モードに突入。

グーグル全開で石窯作りの行程を調べまくる。
で見えてきた制作手順。

1 土台作り。
地面掘って砂利敷いてコンクリ流したりして基礎を作り、ブロックや石積んで窯を置く台を作る。

2火床作り。
土台の上に薪を焼べる床を作る。レンガが多かった。

3窯本体制作
窯のボディー作り。これも圧倒的にレンガで作ってる人が多かった。球体よりカマボコみたいな形が多数派。

その他細々あるけどまぁこんなとこ。


まぁなんとかなるだろ。
[PR]
by ritatore | 2009-11-15 21:43 | 石窯