そして福島へ
朝と呼ぶにはまだだいぶ早い時間に目覚めた。たしかに寝たのも早かったが、心地好い目覚めではなかった。a0059642_18242886.jpg「寒い!」とてもじゃないが寝てられず夜明け前に起きてしまった。(チンクばりばりに凍ってました。)a0059642_1824736.jpg
 な訳で今日は北上する予定を変更して郡山のアウトドアショップで4シーズン用の寝袋を買いました。予算的には厳しいけど、これから北上する事を考えると英断だとおもわれます。郡山の巨大ショッピングモールを後にして昨日入れなかった温泉を目指し一路あだたら高原へ。高原ワインディングを堪能しているに今日のお宿を見つけちゃいました。a0059642_18244561.jpg「市営あだたら高原野営場」
時刻は昼ちょっとすぎ。 まだお泊まりには早すぎるが、昨日の教訓を踏まえ本日の移動終了となりました。炊事場、トイレの電灯がちゃんと点いて、水も使えて無料。しかも隣りはプール付きの温泉施設。この好条件を見過ごす事はできませんでした。
[PR]
# by RITATORE | 2005-04-15 19:23 |
旅立ち
散々みんなに「旅立ちます!」って言っておいたのに、三寒四温真っ盛りで連日雨雨…。雨は覚悟してるけど初日くらい快晴の日が良かったんで、なんだかんだで漸く出発できました。a0059642_22223815.jpg
 茨城発で、とりあえず目指すは宇都宮。宇都宮といえば餃子。宇都宮餃子のホープ「みんみん本店」でランチをしましょってのがとりあえずの目標。国道408をテケテケと走りながら目に映る景色は桜々。どうやらこの旅は桜前線と一緒に移動しそうな気配です。a0059642_22225295.jpg
 で「みんみん」ですが、店構えからよくあるラーメン屋の油ギッシュな店内かと想像してたのですが、なんとも小綺麗で活気溢れる店でした。ちなみにメニューは、焼き、水、揚げ、各餃子220円、ライス100円、のみ。まさに餃子専門店。美味でした。a0059642_22231999.jpg
 こんな感じで宇都宮でうろうろしすぎた為、本日の宿に決めてた猪苗代湖畔に着いたのは夕暮れ寸前。寝床作った頃には漆黒の闇夜。てな訳で夕飯作りは諦めて、今日は「紅の豚」観ながら焼酎のんで寝ます。
[PR]
# by ritatore | 2005-04-14 19:44 |